2019-07-26
佐賀県鹿島市のフェア「かしまフェア」を開催します。

佐賀県鹿島市の特産品やお土産品をPRする「かしまフェア」を開催します。

ターミナルビル1階ロビーで鹿島の特産品を一挙に紹介する特設展示のほか、2階の土産売り場「SAGA空港一番館」では鹿島おみやげコーナーを設置し、特産品の販売や、伝統工芸の実演、海苔や蒲鉾の即売会などの催事イベントも実施します。

<九州佐賀国際空港「かしまフェア」概要>

・名  称  「九州佐賀国際空港  かしまフェア2019」

・会  場  佐賀空港 1階 チェックインロビー

2階 お土産コーナー「SAGA空港一番館」

・期  間  令和元年7月27日(土)~8月18日(日)23日間

・内  容    ①鹿島の特産品販売

②催事、イベントの開催

③鹿島市の特産品の展示紹介(1階ロビー)

・催事イベント 8/3(土)丸岡青果「レモンとレモンの加工品の販売」

たにぐちファーム「フレッシュトマトジュースの試飲販売」

無農薬の夏野菜の即売会

8/11(日)浜蒲鉾「蒲鉾・練り物の実演販売」

8/12(月祝)中原恵峰工房「浮立面の制作・実演」

8/13(火)~14(水)JF佐賀有明海 鹿島市支所「鹿島産海苔催事販売」

青年部「佐賀海苔のサンプリング」(※8/14のみ)

8/15(木)-16(金)杉彫「木彫キーホルダーの制作・実演」

8/17(土)-18(日)佐藤農場「みかんソフトクリームの販売」

 

<佐賀県鹿島市とは>

佐賀県の西南部に位置し、東には有明海、西は多良岳の山々に囲まれた自然豊かな町、鹿島市。肥沃な大地では、米やみかん、野菜など多くの農産物が栽培され、有明海では、ムツゴロウなどの希少な生物や日本一の海苔を育んでいます。

年間300万人の参拝客が訪れる日本三大稲荷の一つ「祐徳稲荷神社」や、有明海の自然を活かした「干潟体験」など、訪れた人が見て、体験して、楽しめる観光スポットもあります。県下有数の酒どころでもあり、毎年3月に市内6蔵が同時に蔵開きを行う「鹿島酒蔵ツーリズム」では、県内外からの多くの人が美味しいお酒を堪能しに訪れます。

佐賀空港からはリムジンタクシーで50分。

 

<リンク>鹿島市公式HP:https://www.city.saga-kashima.lg.jp

 

 


全ての記事一覧を見る