「九州ありあけ故郷の風景~雲仙岳百景Ⅱ~フォトコンテスト」について【イベント】

佐賀空港の南側、有明海の向こうにそびえるのが「雲仙岳」
有明海と雲仙岳が一緒に並ぶその姿は
古くから故郷の風景として皆に親しまれてきました。

佐賀空港からも天気の良い日には展望デッキやレストラン、
飛行機への搭乗待合室等から雲仙岳をはっきりと見ることができます。

そんな親しみある風景をテーマとしたフォトコンテストが今年度も開催されます。

九州ありあけ故郷の風景~雲仙岳百景Ⅱ~フォトコンテストです。

Take-Off雲仙風景(1月)
【藤松政晴氏撮影 環境省提供】

とくに今年は佐賀県側から撮影した写真を募集されています!
写真が趣味の皆様、自慢の1枚を応募してみませんか?
また、携帯電話のカメラで撮影した写真も応募可能ですので、
それ以外の皆様も、奇跡の1枚を応募してみませんか?

募集の締め切りは平成28年1月31日!
募集要領や撮影イメージなど詳細については下記URLからご確認下さい。
http://kyushu.env.go.jp/pre_2015/post_17.html

【各種お問い合わせ先】
環境省雲仙自然保護官事務所
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320 TEL:0957-73-2423 FAX:0957-73-2587
E-mail:RO-UNZEN@env.go.jp

一覧へ戻る