『島原半島の魅力~雲仙岳百景~フォトコンテスト』について【イベント】

有明佐賀空港から滑走路と有明海を挟んで、正面に見えるのが「雲仙岳」です。

今年は「雲仙」が国立公園になって80周年。さらに島原半島が世界ジオパークに認定されて5周年のダブルメモリアルイヤーとのこと。

それを記念して国立公園とジオパークの共通のシンボルである「雲仙岳」にスポットを当て、”島原半島の魅力~雲仙岳百景~フォトコンテスト”が平成27年1月31日まで開催されています!

【詳細はこちら↓】

―国立公園「雲仙」指定80周年&島原半島世界ジオパーク認定5周年記念― “島原半島の魅力~雲仙岳百景~フォトコンテスト”の実施について(お知らせ)

フォトコンテスト

現在、佐賀県側から見た「雲仙」の写真を大募集中とのこと!!お天気が良い日は、有明佐賀空港展望デッキから雲仙の素敵な景色が望めます。

写真が趣味の方はもちろん、スマートフォン等のカメラで撮影されたものも応募可能とのことですので、搭乗待合室からの風景や、飛行機と「雲仙岳」のコラボが撮れた!という方がいらっしゃいましたら、ぜひ応募してみてくださいねヽ(^o^)丿

詳細のお問合せは下記へ

環境省雲仙自然保護官事務所
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320 TEL:0957-73-2423 FAX:0957-73-2587
E-mail:RO-UNZEN@env.go.jp

 

 

一覧へ戻る