美術品展示について【イベント】

7月1日より、有明佐賀空港 館内各所に「有田陶芸協会 会員作品」を展示しています。

2016年に有田焼創業400年を迎えることから、これからの佐賀県陶芸界を担う若手作家の皆さまの作品を展示することとなりました。

有田陶芸協会のご協力をいただき、現在は7作品を展示中です。

空港へお立ち寄りの際、ご搭乗の際にはぜひご覧ください。

展示場所、作品は下記のとおりです。

展示場所

 

 

① 1階 エレベーター前展示スペース(右)

今泉 今右衛門 「色絵薄墨墨はじき四季花文花瓶」

SONY DSC

 

② 1階 エレベーター前展示スペース(左)

中村 清吾 「白磁花器」

SONY DSC

 

③ 2階 搭乗待合室内 固定橋入口(国内線 右)

川崎 精一 「薔薇陰刻鉢」

SONY DSC

 

④ 2階 搭乗待合室内 固定橋入口(国内線 左)

庄村 久喜 「白妙彩磁壺」

SONY DSC

 

⑤ 2階 搭乗待合室内 固定橋入口(国際線 右)

中尾 純 「白磁ひねり線彫花生」

SONY DSC

 

⑥ 2階 搭乗待合室内 固定橋入口(国際線 左)

辻 聡彦 「慕情」

SONY DSC

 

⑦ 3階 有料待合室

奥川 真以子 「彩カラー文花器」

SONY DSC

一覧へ戻る